顧問のご相談

このようなお悩みはありませんか?

永淵総合法律事務所の特徴

顧問

事業の運営では、さまざまな法律問題が生じます。問題が生じたとき、「相談する人がいない」と感じたことはないでしょうか。トラブルを早期に解決することは、事業を円滑に発展させるために必要な要素の一つです。いつでも気軽に相談できる弁護士が身近にいることは、トラブルの早期解決につながることはもちろん、取引先や従業員からの信頼が高まる効果も期待できます。

弁護士 永淵は、都内の企業法務に特化した法律事務所に在籍していたことから、企業間の訴訟や交渉、契約書のチェック・作成、債権管理、労働相談などのトラブルに関する豊富な経験があります。

現在、総合病院、精神科専門病院、人工透析専門クリニック、耳鼻咽喉科クリニック、小児科クリニック、内科クリニック、大手美容整形外科(全国チェーン)、大手調剤薬局、化粧品製造販売業者、動物病院、社会福祉法人(特別養護老人ホーム等運営)、介護事業者(訪問介護・デイサービス等)、測量会社、不動産業者(賃貸・売買)、工務店、改修工事業者、土木工事業者、解体工事業者、架設工事業者、電気通信設備工事業者、建設業者、塗装工事業者、水道施設工事業者、太陽光発電業者、大手自動車販売業者、損害保険代理店、大手酒造会社、会計事務所、レンタカー業者、消防設備工事業者、観光宿泊業、人材派遣業など約40の企業様から顧問のご依頼をいただいております。

また、弁護士 永淵は、社会保険労務士としても登録しているため、最新の労働法制に対応しており、「新型コロナウイルス禍での従業員対応」や「就業規則の作成、チェック・アップデート」「36協定の届け出」「働き方改革対策」等の労務管理に精通しております。

弁護士として紛争解決、法律相談に取り組むだけでなく、ビジネスを超えた良き「パートナー」として、顧問先の適正で公正な業務遂行をお手伝いします。お困りのことがありましたら、ぜひ一度、お問い合わせください。なお、暴力団関係者等、反社会的勢力に属する方の顧問業務は取り扱っておりませんので、あらかじめご了承ください。

お問い合わせ

TOP